五泉観光ナビ

五泉市の観光スポット、特産品、イベント情報などを更新しています。

pagehome-010.png

teple-top.JPG

pageb-miru001.pngpageb-f_b002.pngpageasobu_taiken_b002.pngpageiyasi002.pngpagebunkarekisi002.png

寺院

sNO.87.jpg霊峰白山にある曹洞宗の名刹。杉並木が続く参道の奥に 七堂伽藍の荘厳な姿を見ることができます。 (平成24年2月に、本堂の6棟が国登録文化財となりました。)
慈光寺には天狗の伝説があり、寺の裏に天狗堂と呼ばれるお堂と 天狗が昼寝をしていた天狗杉があります。
慈光寺にはこのほかに白山の大蛇伝説も残されています。
TEL:0250-42-5195
住所:五泉市蛭野870

神社

sNO.92.jpg村松藩五社のひとつ。大同2(807)年創立と伝えられ、近世に村松藩主堀直吉が再興し、武人の守護神として崇拝されました。拝殿のうしろにある本殿は、寛文元(1661)年に造営され、江戸時代初期の建築様式を今に残す貴重な建築物として、県の有形文化財に指定されています。
TEL:0250-42-5195(五泉市生涯学習課)
住所:五泉市矢津1896

sNO.93.jpg住吉神社は、藩主直吉が堀家宗霊を祀り村松藩五社のひとつとして優遇しました。大同元(806)年勧請と伝えられる古い歴史を持つ神社です。
本殿は、天明8(1788)年堀直奇150年忌に再建、拝殿は天保9(1838)年直奇200年忌に再建され、ともに市の有形文化財に指定されています。
TEL:0250-42-5195(五泉市生涯学習課)
住所:五泉市村松甲5959

sNO.94.jpg正円寺鎮護のため寺と同じ延歴15(796)年の創建と伝えられる神社。江戸時代に村松藩五社のひとつとして優遇された神社の祭礼です。9月17日から19日にかけて行われます。
かつては相撲興業が行われ、多くの見物客が訪れた記録が残されています。現在は多くの神輿が練り歩き、出店で賑わいます。
TEL:0250-43-3911(五泉市商工観光課)
住所:五泉市村松甲5976

sNO.95.jpg8月24日・25日に行われるまつり。天満宮は江戸時代に村松城の鬼門にあたるこの地に移された神社で、学問や芸術の神さまとして敬われていました。
現在の祭礼では、子どもたちが書いた習字や灯篭が奉納され、教育のまち村松を偲ばせています。
TEL:0250-43-3911(五泉市商工観光課)
住所:五泉市村松甲1634

2017-04-15 (1).pngskincream2.png2018-04-20.pngsaid-kaiin.jpgsaid-access.jpgevent-br.jpg

2019-02-12 (1).pngannnaijo.png2016-09-14 (1).pngsakihanaonsenkyoudou.jpglink-gosencity.jpgniigatakankounavi.jpgjtta.jpgslbanetu.jpgyoutube.pngKNIT FES 2016.png2017-05-23 (1).png

五泉市のピンポイント天気
tenki.jpg

sitemap..jpguser_a.jpgprivacy..jpg