五泉観光ナビ

五泉市の観光スポット、特産品、イベント情報などを更新しています。


HOME > ひゃんで花火 注意事項

五泉ひゃんで花火大会ご来場にあたっての注意事項

2022五泉ひゃんで花火大会開催ついて


コロナの収束が見通せない中、コロナに負けず再び活気ある五泉を願う市民や企業の皆さまより前回以上のご協賛、買取り花火をいただき厚くお礼を申しあげます。
8月5日新潟県より「BA.5対策強化宣言」が発令されました。この宣言での主な対策として、重症化リスクの高い高齢者等の命と健康を守るため、高齢者や基礎疾患をお持ちの方、同居される家族等について、混雑した場所や感染リスクの高い場所への外出の自粛、感染リスクの高い行動を控えていただくことがあげられております。
 基本的感染防止対策の徹底を図りながら、3年振りの花火大会を開催させていただくことといたしましたので市民の皆さまのご理解とご協力をお願い申しあげます。

              「五泉ひゃんで花火大会」実行委員会
                   大会会長   田邊 正幸
                   実行委員長  風間 秀治

なお、五泉ひゃんで花火大会での感染防止対策は下記を参照ください。

ご来場にあたっての注意事項

ご来場にあたって

★ 以下に該当される方につきましては、ご入場いただけません。
○ 来場当日自宅で検温し発熱(37.5℃以上)があった方、公演当日に体調が優れない方(咳、呼吸困難、強い倦怠感、咽頭痛、⿐汁・⿐閉、味覚・嗅覚障害、下痢、嘔気・嘔吐の症状がある等)
○ 新型コロナウイルス感染症の陽性判定を受けている方、自宅待機指示を受けている方
○ 新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方
○ 同居家族や身近な知人の感染が疑われる方

来場時・会場内では

★ マスクの着用について
○ 基本的な感染防止対策として、マスクの着用は重要です。不織布マスクを推奨いたします。
○ ただし、屋外でお客様同士距離があり会話がない場合は、感染のリスクが少ないためマスクを外して熱中症の予防をしてください。
○ 会話をする際は、必ずマスクを着用していただき、周りの方へのご配慮をお願い致します。
★ 検温を実施させていただきます。
○ 入場時に検温を実施いたします。(再入場時など入場する度の実施にご協力ください)
○ 検温の結果、37.5℃以上の発熱が確認された場合、観覧席への入場をお断りさせていただきます。
★ 手指の消毒と咳エチケットをお願い致します。
○ 場内各所に消毒液を設置致します。消毒にご協力ください。
★ お客様同士十分な間隔の確保をお願いいたします。
○ 観覧席や入退場時など、人と人との間隔を十分確保してください。
★ 場内では、大声での会話や来場者同士の接触はお控えください。
★ 飲食時のマナーにご協力ください。
○ 飲酒はお控えください。
○ 会話をする際は必ずマスクの着用をお願い致します。
★ 混雑を避けるため、入場規制や分散による移動をお願いする場合がございます。
★ 感染防止の観点から、スタッフよりお声掛けする場合があります。会場内ではスタッフの指示に必ず従ってください。
★ 終了後は速やかに直帰ください。
来場前からの体調管理・感染防止にご協力をお願いいたします。

五泉ひゃんで花火大会のHPはこちら